本文へ移動
RSS(別ウィンドウで開きます) 

2018年10月4日-「ママ講座」について

2018-08-22
オススメ
2018年10月4日 ママ講座 案内チラシ
★先着10組★
〆切は9月29日まで
【ご予約は昼間店】へ: 0883-79-3977
 
サンコーファーマシー 昼間店 にて 10月4日(木)「ママ講座」を開催します。
母乳と粉ミルクの違い。粉ミルクは色々と種類があるけど違いはなんだろう!? カンタンでおしゃれな健康なからだをつくる離乳食など、薬局の管理栄養士といっしょになって行う体験型のイベントです。他にもSNS映え、インスタグラムにUPしたくなるサングリア風の試飲会も行います!!(^ ^)
 
事前のご予約制となっています。お電話にて受け付けしていますので、昼間店までお気軽にご連絡ください! 0883-79-3977

中学生-職場体験学習の実施

2018-08-07
注目
2018年7月5-6日に三好中学校の3名、8月7-8日に半田中学校の2名が職場体験学習にやってきました。(^ ^)/ 詳しくはこちらへ

学校薬剤師の活動

2018-06-27
注目
6月19日に弊社の薬剤師が地元の中学生に向けて「喫煙・飲酒・薬物乱用防止教室」を行いました。その様子が学校ホームページに掲載されていましたので、引用紹介いたします。
>美馬市立 岩倉中学校 の 出来事ページ

症例検討会の開催

2018-06-15
注目
薬剤師研修、症例検討会
症例検討会が任意で参加の社内の薬剤師で実施されました。 患者や家族等への主に薬学的管理指導のスキルアップを目的に、内容としてはテーマを決めて日常業務の中で特に気になった、また苦慮したケースを社内で共有し、今後のより良い対応につながるように意見交換を行います。
今回は症例8つのパターンで、実施いたしました。(以下参照)
定期的に実施して薬剤師のスキルアップ、しいては地域や患者様への貢献につながればと思います。
 
○症例1 入浴前の血圧測定で、通常は130程度のところ、収縮期血圧170だったのでこの日の入浴は見合わせた。 施設スタッフから訪問薬剤師に「血圧が170の時、入浴はどうしたらよいでしょう?」と相談があった。 施設スタッフは何かあったらと不安を持っているようです。みなさんはどのように答えますか?
 
○症例2 NSAIDs重複の場合、どのような順番や間隔で服用すればよいと服薬指導しますか?
 
○症例3 ガイドライン通りの処方ですが、倦怠感や食欲不振と体重減少あり、QOL低下が見られます。服薬が長期間になりますが薬剤師としてどのように対応しますか?
 
○症例4 近医でプレドニゾロンなどが処方されていたが、炎症や痛みのコントロールができておらず、見かねた薬剤師が助言し、RA専門医を受診、アクテムラかシンポニーが投与されることとなり処方箋を持参した。 その処方箋にはイスコチンが処方されていたが、患者さんからの情報では本人も周囲も結核は全くなく、T-SPOTも陰性であった。CTやレントゲンの結果はわからない。 イスコチンは結核でなくても処方されるのか? また血液検査の結果、CRPやRF、MMP-3など顕著に下がっており効果が見られていることがわかった。
 
など。

今年度の集合研修

2018-05-15
注目
人事課集合研修
課長級~19年新卒までの社員が集まって人事課主催の研修を2ヶ月に一度実施してます。業務知識やスキル能力ももちろん大切ですが、サンコーの研修コンセプト4柱の1つ「人間力」。
後輩ができ、先輩として、指導者、管理職になるとより大事になってくる基盤です。しかも年齢を重ねれば変えにくい部分。研修では上も下もなくみんなで意見を出し合い、社会人として普遍的なテーマを話し合っています。
TOPへ戻る