本文へ移動

サンコー相談カウンセリングLINE

友だち追加
 
こちらのボタンで友だち追加できます! 友だち追加後にメッセージをお送りください。

QRコード

オーソモレキュラー栄養療法とは、
 オーソモレキュラー栄養療法(orthomolecular medicine)とは、個人の正しい量の正しい栄養分子の使用にフォーカスを当てた適切な食事、サプリメント、糖質コントロール などから健康になることを目的とした栄養療法です。
 

 海外では1960年代より精神疾患の治療から応用され始め「栄養療法」「分子栄養学」「分子整合栄養医学」とも称されます。 現在は、日本国内でも多くの医療従事者がオーソモレキュラー栄養療法を学び、全国約2,500の医療機関(2019年3月時点)において取り入れられています。
 
 医療医薬品を使用しても病気がよくならない、人間ドックや健康診断では「異常なし」にもかかわらず不調を感じる。 それは栄養の視点が欠落しているからです。 薬だけに頼らない、栄養素と食事に要点を当てたオーソモレキュラー栄養療法は、短期間でも効果があらわれると言われています。
 
  サンコーファーマシーグループでは徳島県でいち早くこの療法を取り入れ、当社の薬剤師や管理栄養士、メディカルスタッフで栄養カウンセラーである 「オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル(ONP:Orthomolecular Nutrition Professional)」、 栄養アドバイザーである 「オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート(ONE:Orthomolecular Nutrition Expert) の資格を持つスタッフが対応します

オーソモレキュラー栄養療法の流れ

  • 1.主訴、栄養状態を読み解く
  • まずは主訴を伺い、栄養解析を詳細に行います。顕著な異常、隠れた異常を発見し、病態との相関性を見ます。そして必要な栄養素、過剰に摂取している栄養素を見極めます。
  •  
  • 2.サプリメントによる栄養摂取
  •  オーソモレキュラー栄養療法では、副作用を持つ化学合成の薬に頼りません。主として自然界に存在する栄養素がベースのサプリメントを用いた栄養の摂取と、糖質制限を主軸におき、ひとりひとりの病態・嗜好・ライフスタイルに合わせた丁寧な食事内容を提案し、ひとが本来持つ自然治癒力を最大限に発揮させます。
  •  
  • 3.カウンセリング
  •  ご自分の身体の状態や、病気に感じる不安や疑問などを心から解消することは、健康になるためには非常に重要なことです。例えば、糖尿病、胃潰瘍、アトピー性皮膚炎、自律神経失調症、更年期障害、肥満、心臓病などはストレスによっても症状が進行します。  サンコーファーマシーでは、十分な知識と経験、そして栄養カウンセラーの資格(オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル:ONP)を持つ薬剤師や管理栄養士のスタッフがカウンセリングを行います。 心から安心できるカウンセリング、コミュニケーションを通じて、オーソモレキュラー栄養療法のプロフェッショナルが適切な栄養素と食事の提案やライフスタイルに合わせたアドバイスを行い、患者様の不安や疑問に的確に対応します。
  •  

ご相談・お問合せの店舗

サンコー相談カウンセリングLINE

友だち追加
 
こちらのボタンで友だち追加できます! 友だち追加後にメッセージをお送りください。

オーソサプリPro

 オーソモレキュラー栄養療法の理論に基づいた医療機関限定の取り扱い「オーソサプリPro」全国の医療用製品で培われたノウハウを凝縮しているため、消化吸収設計にも配慮されています。原材料に砂糖やグルテン、カゼイン、イースト、いずれも不使用で日本製・メイドインジャパンの安心安全なサプリメントです。
TOPへ戻る